英会話を学ぶなら、断然マンツーマンレッスン!

英会話を学び、自分のものにしたいと思うのなら、まずは会話をする機会を増やさなくてはなりません。英語は言語ですから、使わないと実力はついていかないのです。だから英会話を学ぶ時には、できるだけ英語を使う機会が増えるようにするということを、一つの観点する必要があるわけです。
となると、英会話のレッスンはマンツーマンが望ましいですね。事実、英会話のマンツーマンレッスンというのは、少し料金を高めに設定しても、受講者が減ることはないのだそうです。
よく、英語が全く話せない方がいきなりマンツーマンレッスンをすると無言の時間が続いてしまって無駄に時間を使ってしまうといわれることがあります。しかし、私はそれは違うと思います。最初は話せなかったとしても、何とか話そうとする努力をすることで、先生と徐々に英会話を使うようになっていき、話せるようになっていくと思うからです。グループレッスンの場合、自分が話さなくてもレッスンが成立してしまうなら、英会話を使うのではなく、聞くだけになってしまいます。聞くだけでは、なかなか話せるようになれませんよね。
ですから、マンツーマンレッスンの方が、断然お勧めです。

コメントを残す